最新版|ダイエット用 宅配弁当【お試し購入】割引コード・クーポンはこちらclick

冷凍弁当【ナッシュの口コミ】うまい?マズイ?真実を宅食マニアが徹底レビュー!

「女優さんやユーチューバーがナッシュ絶賛してるけど、CMっぽくていまいち信じられない。ナッシュの評判って本当はどうなの?」「ネットの口コミは信じていいの?」って思っていませんか。

[st-kaiwa1]今回はそんな疑問を一気に解決。ナッシュを定期利用している宅食オタクの僕が、正直にレビューしていきます![/st-kaiwa1]

僕のレビューは10社以上食べてきた宅食サービスの利用経験や比較をもとに作っており、多くの方から信頼を得ている情報なので安心してください。

 

このページにたどり着いたあなたは「ナッシュを食べてみたいけど、いざ買おうとしたら定期購入が続けられるか心配。お試し購入した皆の口コミはどうなの?」

実際に取り寄せたら「本当に画像と同じ量なの?写真盛ってない?」と気になることは多いはず。その点も、後ほど僕が実際に取り寄せたナッシュのお弁当写真を見せつつレビューするのでご安心ください。

宅食サービス初心者の「弁当比較&宅食選び」に役立ちます。この記事を読めばナッシュの宅配弁当の特徴と、ナッシュを利用したことのある人たちの率直なメリット・デメリット・感想がわかります。

まず前提としてナッシュをオススメしたい人がこちら。

[st-square-checkbox bgcolor=”” bordercolor=”” fontweight=”” borderwidth=”3″]

・糖質やカロリーを控えたい

・ごはんを作るのに時間をかけたくない

・食生活を見直して健康になりたい

・ヘルシーな食習慣を継続させたい

[/st-square-checkbox]

1つでも当てはまったら、宅食サービスを利用すれば、あなたの食生活の悩みが消える可能性はかなり高いです。実は、僕もあなたと同じで「毎日のごはんに振り回されて疲れた人」なので、もし「私も」と共感した人は、僕と同じで数ある宅配弁当サービスの中でも「ナッシュ」が向いている人です

ナッシュが扱う低糖質弁当の中身もお見せしていきますね。

[st-kaiwa2]特に、糖質や塩分の制限をしている人は栄養計算から解放されますよ[/st-kaiwa2]

クリックできる「目次」

ナッシュ(nosh)の口コミ・味の評判は良い?悪い?

nosh低糖質弁当10食

 

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#f3f3f3″ color=”#000000″ margin=”0 0 20px 0″ radius=”” position=”” myclass=”” add_boxstyle=””]味について[/st-minihukidashi]

ナッシュの味の全体的な評価・感想は、ヘルシー食としてはおいしさの面で文句なしです。メニューは70種類以上あるので、好みのメニューは「おいしい。これならまた食べたいな」と思うぐらい満足できました。もちろん、中には「これは苦手だったな」ってものもあります。ウマい・マズイはあるものの、総合評価なら手軽な冷凍食で、健康的な食事が習慣化できるなら文句なしです!

 

[st-mybox title=”気をつけたいポイント” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

ナッシュ宅配弁当はあくまでも『健康食として加減されている弁当』です。同じ値段で「ファミレスのハンバーグプレート」と、ナッシュの「ハンバーグ弁当」どっちがウマイ?と比較してしまう人は、ナッシュに限らず、低糖質の弁当を食べると期待ハズレに感じるかもしれません。

[/st-mybox]

[st-kaiwa2]「制限中なのにこれも食べていいんだ」や「冷凍弁当なのに」と割り切って感謝しましょう。[/st-kaiwa2]

 

ナッシュ(nosh)はダイエットには向かない?利用した感想

結論から言います。糖質制限ダイエットや、食生活の時短が目的でナッシュを利用するのはアリです。ただし、こんな人は、合わないかも?という条件や注意点もあります。

その点もふまえて、宅食マニアの僕が他社じゃなく「あえてナッシュを選んで使い続けている理由」も説明しますね。

ナッシュの宅配弁当のメリット

食事に関わる家事の負担が全部なくなるので今より、楽できます。糖質制限中の人にとって、商品の栄養表示を見ながら食材を選んだり、献立を考えるのはメンタル的にもしんどいと思いますが、弁当ひとつでこれが一気に解決できるうえに、時間にも余裕が生まれていい生活サイクルが作れます。

[st-mybox title=”ナッシュを利用するメリット” webicon=”st-svg-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” title_bordercolor=”#757575″ fontsize=”” myclass=”st-mybox-class st-title-under st-list-circle” margin=”25px 0 25px 0″]

  • ご飯のことを考えなくてもいい
  • 家事の負担が少なくなった
  • 糖質に囚われなくなった
  • 買い物に行く回数が減った
  • 1ヶ月の食費が1万以上節約できた

[/st-mybox]

 

毎日の買い物、料理、皿洗いに使っていた時間がいらなくなるので、その時間で映画を見たり、お風呂に入ったりできて時間に余裕をつくることができるので、個人的な感想としては、胃袋を満たす以外の理由でも、お金を払う価値は十分にあると感じています。

[st-kaiwa2]僕の場合は、寝る時間が早くなったおかげで睡眠時間が増えて寝不足しなくなったよ[/st-kaiwa2]

 

 

ナッシュの宅配弁当のデメリット

もちろん、ナッシュにもデメリットがあります。自分に条件があてはまらないか、デメリットが許容できる範囲かしっかり確認してくださいね。

[st-mybox title=”ナッシュのデメリット” webicon=”st-svg-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” title_bordercolor=”#757575″ fontsize=”” myclass=”st-mybox-class st-title-under st-list-circle” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 沖縄・北海道など離島は送料が高い
  • スマホ・PC操作が定期的に必要
  • 定期的に届く
  • 主食(お米)と汁物は自分で準備が必要

[/st-mybox]

とは言え、電話で注文したり、設定することも可能です。年配の方でも電話さえできればナッシュのサブスク利用には支障ないでしょう。

[st-kaiwa2]お届け先の変更や、操作方法の案内もカスタマーサポートが親切に対応してくれましたよ。スマホが使えない65歳の母でも購入できました。[/st-kaiwa2]

ナッシュの配送方法・送料について

基本的には、佐川急便のクール便です。※地域によってクロネコヤマトのクール便で届く場合アリ

ナッシュの送料割引を適用した最新版の送料表は下記のとおりです。

ナッシュ配送料金表(2021年10月25日調べ)

6食、8食、10食セットは送料一律です。

・20食セットだけ送料が少し上がります(100サイズ)

ナッシュは4パターンのセット数から購入できます。

配送エリア お届け地域 6食 8食 10食 20食
北海道 北海道 2,123円 2,123円 2,123円 2,475円
北東北 青森県 秋田県 岩手県 1,331円 1,331円 1,331円 1,551円
南東北 宮城県 山形県 福島県 1,221円 1,221円 1,221円 1,441円
関東 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・ 神奈川県・東京都・山梨県 1,056円 1,056円 1,056円 1,276円
信越 新潟県・長野県 1,078円 1,078円 1,078円 1,298円
北陸 富山県・石川県・福井県 979円 979円 979円 1,199円
中部 静岡県・ 愛知県・三重県・岐阜県 979円 979円 979円 1,199円
関西 大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県 913円 913円 913円 1,133円
中国 岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県 979円 979円 979円 1,188円
四国 香川県・徳島県・愛媛県・高知県 979円 979円 979円 1,188円
九州 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県 1,078円 1,078円 1,078円 1,298円
沖縄 沖縄県 2,145円 2,145円 2,145円 2,827円

横にスクロールできます。

購入するセット数が多いほど、1食あたりの単価が安くなるので、まとめ買いがお得です。

 

 

ナッシュは半自動で弁当が定期配送されるサブスク型サービス

ナッシュはサブスク型の宅配弁当サービスです。初回購入以降は、注文操作をしなくても次回から前回購入したメニューと同じ弁当が定期的に届くようになります

ナッシュの定期配送は『1週間/2週間/3週間』から都合のよい間隔を指定できます。

 

[st-kaiwa4]冷凍室の空き具合も考えてスケジュールを決めてるよ[/st-kaiwa4]

 

半自動的にお弁当が家に届くことで、注文する手間も最小限になるのはもちろん、注文忘れがないからこそ、糖質制限が継続しやすいから、継続が苦手な人にほど定期利用をおすすめします。食事は毎日欠かさず食べますよね。だからこそ糖質ダイエットには継続をサポートしてくれる仕組みを味方につけることが効果的なんです。

 

[st-cmemo webicon=”st-svg-question-circle” iconcolor=”#4FC3F7″ bgcolor=”#E1F5FE” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]サブスクとは、サブスクリプションの略。買い切り型ではなく、会員になったり、代金を支払うことで一定のサービスを受けられる。ダスキンや、アマゾンプライム会員などもサブスク型サービスである[/st-cmemo]

 

 

初回お試し購入だけ注文したい場合は、「配送停止」をONにする

自動的に配送されると、どんどん弁当が届いてしまわないか不安もあると思います。とりあえず1回だけ口に合うかお試し購入したい場合は、次の配送停止の方法を先に知っておくと安心です。ここではiPhoneのナッシュアプリの停止(スキップ)操作を教えますね。

 

メモ

ナッシュでは、配送を停止することを「スキップ」という。

「今週はパス!」って感覚で気軽に使える機能。

マイページ内から、お届け予定日の6日前までなら24時間いつでも、即変更が反映されるので心配しなくても大丈夫です。

マイページからワンタップで停止するだけなので、キャンセル理由を聞かれたり、電話で理由を聞かれることも一切ないので安心してください。

[st-kaiwa2]自由度が高いです!「サービス停止」や「再開」に気を使いません。[/st-kaiwa2]

 

次回の配送をスキップする方法(iPhone操作)

実際の操作画面を見てもらえばわかりますが、たった10秒ほどで完了します。逆に、スキップを解除したい場合は「赤」→「グレー」にスライドして切り替えることで配送再開になります。

 

[st-kaiwa2]とりあえずお試しで買いたい人は、購入後に次回の発送予定を「スキップ」しよう。デフォルト設定に要注意[/st-kaiwa2]

 

ナッシュ購入者のリアルな口コミ・評価

食べものにあたりハズレは付きもの。「こんなのが届いたけど、みんな同じなのかな?」と疑問に思うのは当然です。実際に家に届いた弁当の中身はどんなのだろう?味のうまいマズイなど食べた感想は個人の好みで左右されますが、あなたにとって「それは困る」「見過ごせないなぁ」と思う点がなさそうか、ナッシュ購入者の口コミや味の感想を紹介します。

[st-kaiwa2]1人で糖質制限ダイエットが続かない人は、ツイッターやインスタグラムで自分と同じ糖質制限中の人や、宅配弁当を食べている人と繋がると楽しく続けられますよ。[/st-kaiwa2]

\ タップしてムービーをみる /

 

[st-kaiwa1]僕のツイッターでは糖質ダイエットの必需品や、スーパーやドラッグストアでも買える低糖質食品を紹介しています@TAKUSYOKUSAN[/st-kaiwa1]

ナッシュ以外の低糖質弁当の口コミはこちら

twitterのナッシュの正直な口コミ&感想は信ぴょう性が高い

今まさに、ナッシュのお弁当を食べているユーザーさんの感想や満足度を知ることは宅食選びの最大のコツと言えます。

はじめて糖質制限にチャレンジしたい人、ナッシュ以外の弁当を食べている人でも参考になるツイートを紹介します。

[st-kaiwa2]胃にもやさしいから夜ごはんが遅めの人にもちょうど良いですね[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa2]健康食のお手本ですね。適正量が体にも徐々になじんでいきますね[/st-kaiwa2]

 

 

ナッシュ(nosh)の宅配弁当の特徴は?

実際に定期利用してわかったナッシュの宅配弁当の特徴を購入者視点で紹介します。ここでは、弁当の中身の特徴について解説します。

全メニュー糖質30g以下の優れたメニュー

ナッシュの弁当はすべて糖質30g以下です。ナッシュは健康な食生活に力を入れているため、どのメニューもヘルシーであることにこだわっています。病院食のような薄味で和食中心なものではなく、洋食・和食・中華・低糖質デザートまで揃っています。専門のシェフが作っているから、贅沢な食事をしている気分です。

[st-point fontsize=”” fontweight=”bold” bordercolor=””]糖質30gってどれくらい?[/st-point]ナッシュの低糖質弁当と、ごはんに食べがちなものの糖質&カロリーと比較してみましょう。

[st-point fontsize=”” fontweight=”bold” bordercolor=””]ポイントは、夕飯にして満腹感が得られるか?です。糖質30g以下で、しかも満腹感が得られる料理を自分で作るのはかなり苦労します。[/st-point]

食品名 糖質 カロリー

日清食品 カップヌードルライト

 

24.8g 198kcal

マクドナルド チーズバーガー

 29.3g 307kcal

吉野家の牛丼(牛丼/並盛)

 

91.0 g 652 kcal

自炊をせずに、自力で糖質を制限するのは本当に大変です。例えばチーズバーガー1個と、ナッシュのお弁当を比較するとよくわかるのですが、ナッシュの宅配弁当で夕飯を食べた方が、糖質が低くく、カロリーを抑えつつも主菜と副菜3つでボリュームがあるので、トータルの満腹度も高いですよ。

細かく数値が表示されているから「全部食べても大丈夫だよ」っていう安心感がありますね。

[st-kaiwa2]チーズバーガー1個より、ナッシュの方が野菜もあってバランスがいいね[/st-kaiwa2]

 

 

週に2回以上の追加で常に新しいメニューがある

ナッシュは週2で新商品が追加されるので、メニューの多さ・更新頻度は他の弁当会社と比べても圧倒的。飽きやすくて何をしても三日坊主になりやすい人は、迷わずナッシュを選んでもらえれば、まず間違いないです。

メモ

ナッシュは常に新しいメニューが追加されるから、長期的な糖質制限でも成功しやすい

 

季節の食材を使ったメニューが新発売されたり、ユーザーの人気投票に応じて商品の入れ替えがあり人気のない商品は消えていき、みんなが「うまい!」と言ったメニューだけが反映されてメニュー表に残り続ける仕組みなので、ナッシュはハズレのメニューが少ないのも大きな特徴です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しく栄養管理ができる『nosh-ナッシュ』😋(@nosh_fresh)がシェアした投稿

低糖質の宅配弁当は食材も調理もワンパターンというイメージをお持ちの人もいるでしょうが、ナッシュはそんなイメージをいい意味で壊してくれますよ。

自炊派の人でもいつも同じメニューになってしまったり「おから」「豆腐」を使ったごまかし料理に飽きたと思ったら、気分転換として利用するのもOK。

ナッシュの弁当の量は多い?少ない?

女性にはちょうど良く、男性にはやや少なめです。ちなみにデスクワークの僕にとっては、腹八分目のほどよい量です。メニューによって副菜が少なかったり、量にバラつきを感じることはありましたが、基本的にヘルシーなので、胃もたれしたり食べぎ感がありません。

ただし、「肉体労働の男性は物足りないだろうな~。」と思うぐらい全体的にやや少なめです。

あとはお米や、野菜、お味噌汁で足りない栄養を意識しながら、量を調整して食べましょう。

[st-kaiwa2]「好きなものを好きなだけ♪」になりがちな人にとって食べすぎ防止になるよ[/st-kaiwa2]

 

ナッシュの弁当は、ごはんセット(主食つき)ではないので、基本的にお米や汁物は自分で用意する必要があります。

なかには、リゾットやオムライスなど、お米の代わりになるメニューも扱っています。

 

野菜嫌いの人でもナッシュ(nosh)は食べられる?

メニューは「和食・洋食・中華」があり、副菜は糖質が低くて栄養価の高い「カリフラワー」や「にんじん」が多めです。食材にクセがあるので、好き嫌いが多い人には初めは、「副菜が苦手なものだらけ」に感じてしまうかもしれません。茹でたり、小さく切ってあれば食べられる人なら大丈夫でしょう。冷凍弁当なので、サラダ(生の状態の野菜)はありません。

副菜は、和え物など、炒めず油を使わないサッパリとした酸味のあるものが多い印象です。

[st-slidebox webicon=”” text=”+ 野菜嫌いな僕の感想(タップして読む)” myclass=”” bgcolor=”” color=”#1a1a1a” margin_bottom=”20″]

僕の場合は、強制的に野菜を食べる習慣がついて、逆に食わず嫌いだったカリフラワーと、大根を克服できました。自分でも真似できそうな料理もあって低糖質な食べものを知る機会にもなりますし、外食する機会にも似たようなものを選んで、低糖質な材料の組み合わせを選べるようになったので、食べれるメニューの幅が増えました。

[/st-slidebox]

継続すると安くなる割引制度「ナッシュクラブ」とは

ナッシュでは、買えば買うほど1食の購入価格が安くなる割引制度「ナッシュクラブ」があります。

初購入時はランク1ですが、購入する度にランクが上がって割引率が高くなります。

10食買えば、次回からランク2の価格に。ちょっと安く購入できます。

何個買えばどれだけお得に買えるのか見てみましょう。

ナッシュクラブの割引表(1食あたりの価格)

nosh club割引料金表

[st-kaiwa2]1日1食づつ食べると、約半年で最安値に到達します[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa4]毎回10食プランで購入するなら、18回買えばいいのね[/st-kaiwa4]

 

長く続けたいと思っている人にとって継続しやすい環境です。ただし、初回購入時は他社のお弁当と比べると1食分の料金がやや割高です。

[st-cmemo webicon=”st-svg-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]ナッシュクラブは、利用期間ではなく、今までの合計購入数でカウントされます。現在の自分のランクは、マイページのナッシュクラブから確認できます。[/st-cmemo]

メニューに悩んだらナッシュセレクションに頼るべし

 

セレクションは目的別にピックアップされた弁当セット

ナッシュセレクションは、お店側が選んだ4パターンの弁当セットのことです。「どんな食生活を望むのか」目的に合わせて悩まずサクッと決められるので便利です。

常に60種類以上のメニューから好きなメニューを1食ずつ選ぶか、セレクションでまとめてメニューを選ぶか2パターンの方法で注文ができます。

[st-kaiwa2]悩んで決めれない人や、忙しい人にもピッタリです[/st-kaiwa2]

4つのセットの特徴はこのとおり

こんな方におすすめ

  • ダイエット(低糖質)
  • たんぱく(筋肉)
  • ロングライフ(塩分控えめ)
  • バランス(食生活の改善)

弁当のコンセプトが明確で、目的に合わせて各成分が制限されているのが特徴です。

ナッシュは60種類以上のメニューが豊富だけど、かえって選ぶときは迷っちゃいますよね。毎回選ぶのが面倒な人は、「ナッシュセレクション」を使いましょう。

メモ

基本的にメニューはすべて低糖質なので、どれを選んでも大丈夫ですが、糖質制限を徹底したい人は全メニューのなかで糖質が低いメニューだけを集めた「ダイエット」または、食材に偏りのない「バランス」がおすすめ。

 

メニューが決まらない人はナッシュセレクションを使う

セレクションの利用方法は簡単です。10食セットなので、まとめて一気に10食買いたい人にもおすすめです。注文ページへの入り方が少しわかりにくいですが、下記の画面のとおり順番に選択していくだけです。

[st-step step_no=”1″]目的別に用意された固定メニューからえらぶ[/st-step]

  • ダイエット
  • トレーニング
  • ロングライフ
  • バランス

4パターンから選択できます。

[st-step step_no=”2″]お届けペースをえらぶ[/st-step]

 

今回は食生活の乱れた人におすすめのバランス重視メニューの「バランス」を選びました。次にバランスメニューのお品書きは下記のとおり。

[st-square-checkbox bgcolor=”” bordercolor=”” fontweight=”” borderwidth=”3″]

鮭のごま風味焼き

ごま香る白身魚の味噌だれ

タンドリーチキン

サバのバジルトマトソース添え

ケイジャンビーフ 

豚肉と絹揚げ豆腐の中華あん

鶏肉の照り焼き

ロールキャベツのチーズデミ

きのことチーズのトマトハンバーグ

豚の生姜焼き

[/st-square-checkbox]

 

[st-kaiwa4]主婦としては、毎日の献立にもう悩まなくていいのが助かるね[/st-kaiwa4]

 

ここからは食生活を見直したい人向けの「バランス10食セット」を実食レビューしつつポイントを紹介しますね。

 

 

ナッシュの弁当箱は薄くて重ねやすいから冷凍庫が狭くてもOK

お弁当10食分がダンボールに入って届きます。冷凍便で届くので、速やかに冷凍庫へいれましょう。

お弁当のサイズは、約たて15cm×よこ15cm×深さ5cm。天面が平たくコンパクトで保管しやすい形状です。

縦に入れても、フタさえめくらなければ、汁がしみて冷凍庫を汚すこともありません。紙製なのでゴミの片付けも簡単です。

パッケージにはひと目で主菜が魚、牛肉、豚肉かわかるように色分けされていて弁当が選びやすいです。長く弁当生活を続けるうえで、このような細やかな配慮にあとあと「使いやすさ」を感じます。

他社のお弁当を比べるとわかりますが、メニュー表記が小さいと本当に選びつらいですよ。

[st-kaiwa2]ナッシュにする前は、冷凍室を開けたままモチャモチャして冷蔵庫によく怒られたものです[/st-kaiwa2]

 

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#66BB6A” color=”#fff” margin=”0 0 0 -8px”]色でメニューが分かりやすい[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-search” iconcolor=”#66BB6A” bgcolor=”#E8F5E9″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

紺はフィッシュ、深緑はポーク、赤はチキン、緑はビーフ

[/st-cmemo]

解凍方法は、弁当箱の角を少しだけ開けて電子レンジで温めます。メニューによって何分温めるかちがうので、印字されているとおりにチンします。

ナッシュセレクト(バランス10食セット)の実物写真

実際にナッシュから届いたバランス10食セットの写真を見ていただきつつ味の感想を簡単に紹介していきます。味の評価は、誰が食べてもこう思うだろうなと思うことを意識してピックアップしていきます。

サバのバジルトマトソース添え

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star3]

サバの身がフワフワでおいしい。味付けも濃いめだったので、副菜3つがあっさりしていてもバランス的に満足できる。

ただし少しだけサバの皮部分の魚臭さが気になった。

[/st-cmemo]

 

②豚の生姜焼き

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star45]

大きくて厚みのある豚肉に味が染みこんでいておいしい。独特の肉のパサつきもない。生姜焼きの下に隠れほうれん草がありボリュームあり。

副菜3つのうち2つにカリフラワーと似た食材が使われていてる。副菜が似た食材だったのが残念。

[/st-cmemo]

 

③ごま香る白身魚の味噌だれ

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star35]

ゴマだれで匂いもよく食欲が出る。メインの白身魚が2つと、下に多めの野菜。野菜でボリュームを出しているものの白身魚の大きさが少し物足りない感じ。右の上のイモが1つだけしか入っておらず、ゆっくり食べるのもむずかしい。和風っぽいけどこのメニューなら主食をパンにしても大丈夫。コーンは甘くて普通においしい。アスパラは酸味がつよく好き嫌いが分かれそう。

 

[/st-cmemo]

 

④豚肉と絹揚げ豆腐の中華あん

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star4]

中華風の味。全体的にボリュームがあり、お米がすすむ濃いめの味つけ。メニューのなかでも食べごたえがあって全体的に満足度が高い。右はじゃがいもかと思いきや、かぶの麻婆。ラベル表示を見ないと何を食べているのかわからないような普段食べない食材がたまにあるよ。それがおもしろくもあり、怖くもある(笑)

 

[/st-cmemo]

 

⑤ケイジャンビーフ

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star5]

色どりもキレイで、ボリュームもたいへん良い!今回の10食のなかでもイチオシのメニュー。左のイモはチリ風の味で、メインのビーフにも合っているし、にんじんは食感がポリポリと違いが感じられておいしい。味は酢の物みたい。副菜はシンプルな調理だけど、食材の味がケンカしていない。僕のリピートおすすめメニュー!

[/st-cmemo]

⑥鮭のごま風味焼き

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star2]

鮭に塩っ気がなく、素焼きっぽくて味があまりしない。スーパーで売っている甘塩鮭の味ではない。ゴマがうっすらかかっているだけだから魚が苦手な人は食べ辛いかも。解凍の仕方があまかったせいか副菜がすべて水っぽい。煮たのか炒めたのか調理がわからないぐらい水っぽい点がマイナスになった最大の理由。

[/st-cmemo]

⑦鶏肉の照り焼き

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star2]

鶏肉は食感が少しポソポソしている。ダイエット中なら脂分の強さが気になるかも。メインなだけに残念。副菜のナスが味がしみていて甘い風味。小松菜とあげは、クセが強くて好みが分かれる味で個人的にはあまり好きではなかった。全体的に見た目も彩りが地味な感じがする。

[/st-cmemo]

 

⑧きのことチーズのトマトハンバーグ

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star4]

テンションがあがる見た目!チーズトマトの洋風なハンバーグだけど、食べるとうっすらダシのきいた和な味。箸で切って食べれるぐらい柔らかくご飯がすすむ。カリフラワーとキャベツもハンバーグのつけ合わせにバランスがよい味。ブロッコリーは味がうすめ。ハンバーグが大きいから腹持ちもよかった。

[/st-cmemo]

 

⑨タンドリーチキン

[st-minihukidashi webicon=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#91735E” color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]味のレビュー[/st-minihukidashi]

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star45]

色味もよく食欲の出る香辛料の匂い。味も文句なしにおいしく期待どおりのタンドリーチキン。茄子は少し甘酸っぱい味つけ。真ん中のにんじんは汁っぽいので箸だと食べにくい。ほうれん草は以外と塩コショウが強めで、いつもの副菜に比べてしょっぱいと感じるほどだった。全体的に満足度の高いメニューだった。

[/st-cmemo]

 

⑩ロールキャベツのチーズデミ

[st-cmemo webicon=”st-svg-hand-o-right” iconcolor=”#91735E” bgcolor=”#F2EEE8″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

おすすめ度:[star5]

バランスセット10食のなかでもかなり絶品だと思う。温めが弱かったせいかチーズが溶けきらなかったが、それでもうまい!ロールキャベツは噛めば噛むほど素材の味がしみ出て薄味なのに、味わい深さのある自然な甘みを感じた。全体の量もほどよい。糖質やカロリーを控えつつも、メイン+副菜が3種類もあるのは豪華。冷凍惣菜の独特の水っぽさがなかったし大満足。

[/st-cmemo]

 

まとめ|宅食研究家の僕が「ナッシュを使い続ける理由」

本記事では、低糖質の宅配弁当で有名なナッシュの実食レビューと、ナッシュの特徴を解説しました。

ナッシュの魅力

①全メニューが低糖質である安心感

②専門のシェフが作るおいしい料理

②割引やクーポンの多さ

数ある宅配弁当会社のなかで僕がナッシュを使い続ける理由は、飽き性な人でも楽しく糖質制限が続けられるほどの圧倒的なメニュー数の多さと、必要なときに自分のペースでお弁当のお届けペースを調整できる便利なマイページ(管理機能)です。ナッシュを10日間食べたら「次の新作は何?」と期待したくなりますよ。こういったワクワク感をくれる食事は、お腹をいっぱいにしてくれるだけではなく、ダイエット中の我慢や、食事制限でボロボロになったメンタルの支えになります。気になる人は、当サイトのナッシュの期間限定3,000円分割引クーポン配布ページから受け取ってよかったら使ってくださいね。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
保存・シェアする!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる「目次」